柳田厚志プロデュースVol.2-【NS6】Part 1

こんにちは、 チアーズの秋山です。

台風が過ぎ去って、 お天気に恵まれた地域が多いようですね。

お盆休みも目前に迫り、
家族やお友達、パートナーとの出かけを
心待ちにされている方も多いでしょう。

気分をしっかりリフレッシュして
充実した連休をお過ごしくださいね。

さて、前回の記事では、
弊社代表の柳田厚志がプロデュースをした
BMA【ボディーメイク・アカデミー】についてご紹介をしました。

BMAの誕生秘話やBMAの主宰者であり、
パーソナルトレーナーとして大活躍されている谷けいじさんについて、
お分かりいただけたかと思います。

すでに記事をご覧の方はご存知だと思いますが、
起業を夢見て、行くあてもないまま
スーツケース一つで上京するなんて驚きですよね。

きっと、心の熱い情熱が
谷けいじさんを突き動かしたのだと思います。

BMA【ボディメイク・アカデミー】の記事をご覧でない方は
以下のリンクからご確認いただけます^^

柳田厚志プロデュースVol.1- BMA【ボディメイク・アカデミー】Part 1

柳田厚志プロデュースVol.1- BMA【ボディメイク・アカデミー】Part 2

さてさて、引き続きライフスタイルダイアリーでは
柳田厚志のプロデュースコラムをご紹介します。

今回ご紹介するのはー

英語を勉強せずにペラペラ話す
「新型ネイティブスピーカー」を養成する6ヶ月間プログラム、「NS6」です。

この「NS6」は、
コンテンツの販売開始1時間で運営サポートの限界を超え、
急遽販売を中止したという経緯から伝説的プロジェクトとも言われています。

そして、まったくの英語初心者の方や、
今まで何をやっても英語が話せなかった方が
このNS6のメソッドを実践したところ、
英語がペラペラと話せるようになりました。

そんな「NS6」を主宰するのが、
英語界のブラックジャックこと、藤永丈司さんです。

「学歴や才能は一切必要ありません。
“あるコツ”をつかむだけなんです」

と語る藤永丈司さんは、
どんな初心者も勉強をさせずに
短期間でネイティブにさせるカリスマでもあります。

今回は、そんなNS6の主宰者である
藤永丈司さんについてご紹介していきます。

▼藤永丈司

初心者を短期間でネイティブにする英語界のブラックジャック
カリスマ講師 
上智大学比較文化学部(現:国際教養学部)卒 。
TOEIC990(初受験満点)、英検1級、小学校英語指導者資格、
ニンテンドー3DSソフト 「TOEICテスト超速トレーニング」スペシャルアドバイザー、
芸能人への個別指導、英会話教室、TOEIC講座、企業研修、他。

著者自身の受験英語への疑問や登校拒否といった苦い体験から、
文法や暗記などといった従来の学習を180度違う角度から切りこみ、
短期間で「英語回路」を身につけるメカニズムを発見。

また、10年以上にわたる海外生活から、
外国人の英語習得の早さと相対する日本人の遅さの違いを
同時に徹底的に解読・研究を繰り返すことで、
日本人へ「英語回路」を植え付ける仕組みを解明。

日本人には日本人独自の習得方法があることを見出し、
母国語を自然に覚えるメカニズムに
独自言語習得法と本来人間が持っている爆発的な潜在能力を融合する事で、
そのプログラムの効果を確実なものとしている。

著書にベストセラーシリーズ累計10万部『「超速」英語プログラム』
『なぜ、留学生の99%は英語ができないのか?』他多数。

▼学年425番中425番の最下位だった

藤永丈司さんは、もともと大の勉強嫌いで、
机に座ることでさえできない野球球児でした。

そのため、学校に行くも授業には出席せず
グラウンドで黙々と練習をしていたこともあったそうです。

選択式のテストでさえも、
100点中2点を取り、 逆に先生から感心されるほど。

そんな落ちこぼれだった藤永丈司さんに
勉強の火をつけたのが、当時英語のクラスを担当していた一人の教師でした。

▼カリスマ英語教師の始まりは「先生を見返す!」反骨心だった

その英語教師から言われた一言が、

「お前なんかどうせ進学できないから、みんなの邪魔はするなよ」

でした。

この教師の、
上から物を言うような発言が嫌いだった藤永丈司さんは
「見返してやる」という反骨心から、 英語の勉強を始めました。

猛勉強を始めて、試行錯誤を繰り返した結果、
見事、難関とも言われる上智大学に合格します。

▼藤永式の英語学習法でTOEIC満点

「英語ができる人」を判断する指標として
TOEICという英語試験があります。

そこで藤永丈司さんは
一切の対策もせずに、初受験で満点(990点)を取ってしまうのです。

難関とも言われる英検一級もラクラク取得。

でも、特別な勉強や単語帳、文法を暗記したりはせずに、
このNS6のキーとなる学習法だけでこの成績を収めたと言います。

▼世界中で活躍する日本人を増やす

藤永丈司さんのビジョンは、
東京オリンピックまでに5000人の新型ネイティブスピーカーを輩出することです。

現在は、英語学習で挫折する人たちを減らし、
世界中で活躍できる日本人を増やすために、
自らがたどり着いた勉強法を、世に普及していらっしゃいます。

と同時に、未来の子供達が世界中で活躍できる環境を作るために、
ボランティアで、近所の子供達に英語を教えています。

いかがでしょうか? 落ちおこぼれだった頃から
カリスマに成り上がったという経験に
勇気をもらえた方も多いのではないでしょうか。

NS6では、 藤永式の英語習得メソッドで
「英語が話せるようになりました!」 という方が続出しています。

藤永丈司さんは、 書籍もいくつか出版をしていますので、
ご興味のある方はご覧くださいね。^^

本日は、 柳田厚志さんがプロデュースをした
新型ネイティブスピーカー養成プログラム「NS6」
の主宰者である藤永丈司さんについてお届けいたしました。

次回は、 コンテンツ部分の「NS6」について
さらにフォーカスした内容をお届けしますので、
ぜひお楽しみにお待ちくださいね。

それでは、 本日も最後までご覧いただきありがとうございます。