ビジョンを掲げる

みなさんこんにちは、

チアーズスタッフの秋山です。

 

今週も雨模様が続いていますが、

体調に、お変わりありませんか?

 

湘南も、 朝晩が一気に冷え込んできました。

マスクをしている方も、ちらほら見かけます。

 

季節の変わり目は、

体調を一番崩しやすい時期でもありますから、

健康管理には、十分ご注意くださいね。

 

あ、そういえば、 『食欲の秋』でもありますから、

食べすぎにもご注意ですよ^^

 

今回は、私が柳田厚志さんから、

日々、学ばせていただいている中で、

非常に大切なことを得られたので、

みなさんに、シェアしたいと思います。

 

ご存知の通り、柳田厚志さんは、

業界でも有名な天才プロデューサー であることは、

言うまでもありません。

 

そのため、

柳田さんにプロデュースをしてほしい!

という声が多数、寄せられます。

 

しかし、

誰もが柳田さんと、タッグを組めるわけではありません。

 

お金を稼ぎたい、有名になりたい、

という方は、 柳田流プロデュースの場合、

すべてお断りをしています。

 

と言うのも、

柳田厚志さんのプロデュースは、

人生をハッピーにするきっかけ

お客さんに提供することが、何よりも大切だからです。

 

ですから、

世のため、人のために貢献したいという情熱や志が無ければ、

柳田さんは 絶対にプロデュースをしません。

 

柳田厚志さんが、 多種多業の、

様々なプロデュースをしている中で

すべてに共通している、大切な指標があります。

 

それは、『ビジョン』です。

 

私が、打ち合わせでよく耳にするのですが、

柳田さんは、こういう質問をしています。

 

『どうして、〜をしようと思ったのか?』

『このコンテンツで、世の中をどうしていきたいか?』

 

この質問をすることで、

相手が、どういうきっかけで今に至るのか、

コンテンツを通じて目指す、将来像やビジョンは何か?

といった部分を、引き出すことができます。

 

そして、

柳田さんが相手の情熱、志やビジョンに共感し、

さらに、柳田さんのビジョンと一致することで、

初めてビジネスが成立するのです。

 

なぜ、『ビジョン』が非常に重要なのか、

これには理由があります。

 

人が、商品やサービスを手に取る理由の一つに、

ビジョンや、作り手の想いに共感することが挙げられます。

 

ビジョンを掲げると、

それに賛同してくれる人が集うので、

無理な売り込みや集客は、必要ありません。

その結果、 コンテンツを必要としている人に、

必要なものを届けることができるのです。

 

 

イメージとしては、

不特定多数の人に提供するのではなく、

ビジョンを目指して、一緒に叶えるための

『仲間』を集うイメージです。

 

例えば・・・

 

柳田さんのプロデュースには、

募集開始1時間で、2億円を売り上げ、

サポートの限界に達したことで

急遽、販売を中止した伝説のプロジェクトがあります。

 

それが、NS6という

『新型ネイティブスピーカー養成6ヶ月プログラム』です。

 

このプロジェクトのビジョンは、

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京オリンピックのある2020年までに

5000人の新型ネイティブスピーカーを輩出し、

英語を使ってやりたいことを実現できる日本人が世界中で溢れ、

英語で日本のことを発信できるリーダーが

活躍できる社会の実現に貢献します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

というように、世界レベルの基準にまで、

英語能力を高めることを目指しています。

 

サポートの限界に達するくらいに、

このプロジェクトが支持されたのは、なぜでしょうか?

 

それは、多くの人が、

『英語が話せるようになりたい』 だけではなく

『英語を使って、世界で活躍する』 というビジョンに共感して、

自分もその一員になりたい、 と手を挙げたからなんですね。

 

その結果、多くの人が賛同し、

これほどの売り上げに繋がった、 ということが言えます。

 

ビジョンを掲げれば、

その旗の下に、人は集まってくる。

 

柳田さんは、

全てのプロジェクトで『ビジョン』を掲げています。

 

 

そして、

ビジョンに共感してくれたお客さんへ、

柳田さんは、最高レベルのコンテンツを お届けしていることから、

多くのファンが集まり、多くの人に愛されるのです。

 

『ビジョンを掲げる』ことは、

どんな業種でも応用できますし、

多くのファンを獲得できる、きっかけになるかもしれませんね。

 

ぜひ、ビジョンを掲げたことが無い方は、

一度、試してみてはいかがでしょうか?

 

次回も、 柳田さん直伝の情報を

どしどしお伝えしていきますので、

楽しみにお待ちくださいね^^