柳田厚志さんのご紹介

こんにちは、

チアーズスタッフの秋山です。

 

ものすごく、ご無沙汰になります^^;

厳しい寒さが続いていますが、 いかがお過ごしでしょうか?

 

新年が明けてから、

あっという間に1ヶ月が過ぎましたね。

 

新年に誓った目標は、

今もしっかり覚えていますでしょうか。

 

目標があることで、

習慣も過ごし方も変わり、

毎日、活き活きと過ごせるでしょう^^

 

柳田厚志さんも、 夢のライフスタイルを叶えられたのは、

目標を達成してきた、 小さな成功体験の積み重ねによるもの、

とおっしゃっていました。

 

そのプロセスがあったから、

自信もスキルも、 後天的に身につき、

結果的に大成功という実績を手に入れました。

 

一歩づつ、成功体験を積み重ねて、

やりたいこと全てやりきって、

今年は最高の一年を送りましょう!

 

さてー

これまでに、

柳田さんに関するアレコレをお伝えしてきました。

 

ですが、

私は1つ、肝心なことを忘れていました。

 

柳田厚志さんの自己紹介です。

 

柳田さんが、

プロデューサーに至る経緯を お伝えしていませんでしたので、

今日は、簡単に、 柳田さんの自己紹介をしたいと思います。

 

ーーーーーー

【柳田厚志】

株式会社チアーズ代表取締役 /フリーサーファー/トライアスリート/社会投資家

 

柳田さんは、

愛媛県の松山で、

プロを夢見て高校野球に没頭していました。

(親は諦めていたそうですが・・・)

 

高校卒業後、静岡大学へ。 そして、

ラフティングのプロガイドを目指すべく、

大学卒業後、オーストラリアへ旅立ちます。

 

しかし、

世界一住みたい街ランキング1位の都市になった『バース』で、

サーフィンと運命の出会いを果たしました。

 

サーフィンは、

柳田さんの人生のターニングポイントです。

 

また、 旅の道中で、

サーフィンの聖地・『バイロンベイ』にたどり着き、

素敵な老父婦の経営するゲストハウスで働きながら、

朝晩サーフィンに明け暮れます。

 

そこで、

『好きな時にサーフィンが出来るライフスタイルを送る』

と、 本気で叶えることを決意しました。

 

帰国後、

「2年間だけ働きます」と宣言し、 英会話のベンチャー企業に就職。

 

そこでは、

常にトップセールスを維持します。

人気講師のスピンアウトセミナーや 講座の企画、集客、開催など、

幅広いステージで活躍。

 

その活躍から、数多くの社長賞を受賞します。

 

2年後には、 『3年だけ働かせてください』と再び宣言し、

プロデューサーの原点である『フォレスト出版社』へ。

 

当時、フォレスト出版社は、

編集者(経験者)を募集していましたが、

柳田さんは、条件を全く無視し、笑顔だけで入社します(笑)

 

そして、

セミナーや教材を企画する、 怪しげな情報企画部に配属されました。

 

しかし、

箱田忠昭先生、竹田陽一先生、 平賀正彦先生、石井裕之先生など

超一流の先生と、セミナーや教材を企画し、ことごとく成功させ、

史上最年少で部長に昇進したのです。

 

石井裕之先生の5000人セミナーを成功させ、

東京フォーラムを満席にした金字塔も建て、

一万人以上が参加している目標達成プログラム

『ダイナマイトモチベーション』の 企画、集客、販売を成功させ、

ベストセラーになっています。

 

柳田さんの活躍もあり、

当時配属していた部署は、入社時の10倍の業績になりました。

 

輝かしい業績を残し、 2008年にフォレスト出版を独立。

株式会社チアーズの代表に就任しました。

 

プロフェッショナルのプロデュースから、

セミナー、コンテンツの企画、製作、販売を手掛け、

著者や各界のプロフェッショナルと、

 

学校では教えてくれないけど、

幸せな人生に必要なライフスキル

 

 

を伝授する教育プロジェクトを多数プロデュースし、

述べ50万人以上に届けてきました。

 

現在も、 ライフスタイル、投資教育、次世代ビジネス、

言霊、語学、フィットネスなど、 参加者の人生が変わる、

数々のプロジェクトを大成功に導いています。

 

さらにー

 

企画、マーケティング、集客、セールス、サポート、

顧客満足度、ユニークさの全てを最高レベルで実現させる

名プロデューサーとして、 業界だけでなく、

お客さんにも熱烈なファンが多いのです!

 

柳田さんのビジョンは、

新しい生き方、ライフスタイルを

自らの背中で示し、子供たちに夢と希望を与えること

 

現在は、

フリーサーファーだけでなく、

トライアスリートとしても、世界にも進出していきます。

 

・・・

 

いかがでしょうか?

 

数々の功績を挙げ、

多くのファンに愛され、大成功を成し遂げた柳田さん。

 

そのウラでは、

誰よりも働き、 朝早く来てトイレや床を掃除していたそうです。

 

このようにして、

柳田さんは、 社内から、講師の先生、 お客様の信頼を、

着実に積み重ねたから、 プロデューサーとして開花したのだと思います。

 

セミナーサポートをしていて、改めて思ったのですが、

柳田さんは、ファンが本当に多いんです。

 

これは先生方に限らず、 お客様からも、

すごい愛されています。

 

もちろん、

これまでの経験やスキルが

大きな要因の一つであることは間違いありません。 でも・・・

何はともあれ、

お客様の人生を、第一に考えているから

 

 

だと感じました。

 

人生のきっかけになるのだから、

最高のものをプロデュースしたい

 

 

そのひたむきな心の想いが、

最高峰のプロデュースを生み出しているのですね。

 

どれだけ真剣に心を傾けたか?

 

柳田さんの言葉を聞くたび、

あの、石井裕之先生の言葉が頭によぎります。

 

この言葉は、

今年の私のテーマでもあるので、

常に自分へ投げかけてみようと思います。

 

それでは、

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

明日も、 良い1日をお過ごしください。^^