なんのために働くのか?

こんにちは!

チアーズスタッフの秋山です!

早いことに、6月も中旬に入りました。

 

会社も、新入社員も、 研修等で

未来を担う社員のために

両者共々、奮闘しているようですね。

 

大変忙しい時期かと思いますが

入社して時の、あの新鮮な気持ちを忘れず

高みを目指して欲しいものです。 ですが、

 

入社してから3年以内に退職をしてしまう人が、

新社会人の3人に1人もいるんです。

 

 

入社前に自分と、入社後の自分を比較したときに

いま関わっている仕事に対して、

心からやりがいを感じることができない。

 

こういったズレが生じてしまうことで

これから飛躍する可能性を、自ら摘んでしまうんですね。でも、

 

ここには本人も気づくことができない

根本的な問題もあるんです。

 

「働くこと」よりも大切な事。

 

柳田厚志さんが、ビジネスにおいて最も大切にしている

『想い』であり、

いつもいつも、私にも教えてくださります^^

 

その度に、私も自分の心に自問するのです。

 

ここで、 忙しい時の自分を、一度イメージしてみてください^^

・・・

どんな自分を想像しましたか??

業務に追われて、

スケジュールもびっしり詰まっていて、

寝食を忘れて、

バタバタと多忙なイメージをしませんでしたか?

 

忙しい時というのは周りが見えなくなってしまいます。

「忙しい」という漢字は

「心」を「亡くす」と書きます。

 

心の余裕がない時こそ立ち止まって、

・どこを目指しているのか

・現在地はどこなのか

・目指すべきビジョンに向かっているのか

周りが見えていない時こそ、

人生の地図を、確認することが大切なんです。そして、

先ほどお伝えした、一番大切な事は

 

『何のために働いているのか』

 

という問いなんです。

 

柳田厚志さんは、そして私達チアーズは

学校では教えてくれないけれど

幸せな人生に必要なライフスキルを教える教育事業プロジェクトを通して

「人生がより良く変わるきっかけ」を提供しています。

1つ1つのプロジェクトによって、

1人でも多くの人が理想の人生を歩まれていき

社会と地球への貢献に繋げていくことが私達のミッションです。 そして、

 

チアーズの各スタッフが、これを自分のミッションとして

日々、活動しております。

自らの『あり方』無くして『働く』は語れません。

このミッションこそが、私達の働く目的であり

株式会社チアーズの『あり方』なのです。

 

お金だけを求めても、楽さを追求しても、

それが見えなくなってしまった時、

 

「あれ、私はなんで働いているんだっけ?」

 

と、思う瞬間が必ずやってきます。

これが、新社会人のみならず、たくさんの人に見られる瞬間なのです。

 

・自分の本音にフタをしながら働いている人

・仕事のやりがいを楽しみながら働いている人

 

この2人の差はなんでしょう? その答えは、

 

『自分の心の中に、働く目的やあり方があるか、否か』なのです。

 

そして、

その差は、外見の表情やイキイキとした雰囲気となって現れてきます。

 

『なぜ働くのか?』

 

日々のライフワークでいつでも原点に振り返れるように

あなたの心の『あり方』を定めておく事をオススメします^^